Archive | [Sub]楽しいスチムー民一家 RSS for this section

楽しいスチムー民一家(13) リリース予定のゲームたち@ 2017.03版

長期休暇の期間はゲームに夢中でなかなかブログを更新するのに向いた「ちょっとの空き時間」がなく、更新ができませんでした。ESO楽しいです。

The Pedestrian

リリース予定:2017年半ば

ss_43ad63a4bd292e71150940cb1c936dd834ebab4a

街中によくある、人に対する危険や非常口などを知らせるピクトグラム。そのデザインの中にいる人がテーマとなったプラットフォーマーパズルゲームです。ピクトグラムの中のドアを他のピクトグラムと繋げたり、離したりすることでゴールにたどり着く道を作り出します。

Grass Cutter

リリース予定: 2017年3月25日

ss_4f8be0787b3c4e7935ffea771eae3e5c1767af43

Read More…

楽しいスチムー民一家(12) Unbox

今年もいよいよあと3週間となってまいりました。今年プレイしたゲームを振り返るのはまた次回の記事に譲るとしまして簡潔に本作を紹介していきたいと思います。なにせアドベントカレンダーの期日が到来してますからね。

このゲームはスーパーマリオ64ライクな、3Dプラットフォーマー・オープンワールドゲームとなっています。プレイヤーはジャンプできる箱を操り綺麗で穏やかな島々を冒険します。おおまかに目的は「島の箱たちの頼み事(ミニゲーム)を叶えてあげる」「ケージに囚われている他の箱たちを助ける」「主人公たちの所属する郵便会社に反抗するボスを倒す」「各所に散らばるアイテムを収集する」といったところです。

20161209001440_1

プラットフォーマーではしばしば二段ジャンプがテクニックとして必要になってきますが、本作では最大6段ジャンプが可能です。このゲームは「箱を脱ぎ捨てる」ことでジャンプを可能にしているのが特徴ですが、箱が同時にライフにもなっていますので、ライフを失いかねない危険な場所に気をつけながら進む必要があります(炎や爆発に巻き込まれるとライフが減り、なくなると最寄りの郵便ポストにリスポーンとなります)。ライフ=箱は自動回復ではありませんので、ジャンプを乱発することはできません。とはいえ、回復できる場所はとても多いので、ストレスになることはないでしょう。

Read More…

楽しいスチムー民一家(11) Call of Duty: Infinite Warfare キャンペーンモード

【MWシリーズ同様の映画的ストーリー、史上最高に宇宙なキャンペーン】

Call of Dutyの未来シリーズにおいて、Black Ops 2はサイバー戦、Black Ops 3は人工知能、Ghostsは現実(にある構想)の延長、Advanced Warfareは世界規模のPMSCを、それぞれテーマとしてきましたが、このInfinite Warfareは人類が太陽系に広がった時代の宇宙戦をメインに据えた作品です。20161104200659_1

ストーリーの「地球人どものやり方には我慢ならん、我々は独立する」みたいな風潮はもう何度も宇宙世紀とかコズミック・イラで見たのでそこはまあありがちだよねみたいな感じで省略とします。

主人公は戦死した艦長の後任としてUNSA軍 航空母艦レトリビューション(SWC-141, Retribution)の指揮をとりつつ、自ら艦載機ジャッカルに乗り込み太陽系を駆け巡ることになります。

Read More…